FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

介護施設のボランティア、フラメンコグループ出演大好評  

準備万端練習の結果とおり当研究所のフラメンコグループのお嬢さんたちの踊りは素晴らしかったです。スタイル抜群、美人揃い、衣装は見事、伴奏のギター、カンテは一流のアーチストだから完璧、施設の体がご不自由の方々やその家族、そして施設のスタッフ大勢のみなさんが大変喜んで下さってました、私達一同も参加させていただき感謝します。。。。。。。。お嬢さんたちとはスコシ昔そうだったということと、スタイルと美人の件はすこし褒めすぎ。衣装は確かに見事ですが、、、、、。無事イベント終了、力を抜かず夏は暑いのは当たり前心身ともに元気で頑張らねば。
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/29 Sun. 10:31 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

介護施設ボランティア、フラメンコクラス  

Posted on 2012/07/29 Sun. 09:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

テアトロ。クワドロ。  

来る二十八日に踊るのがクワドロフラメンコです。四角形のステージ
ギター、カンテ、バイラオールが全員一緒にステージ上にいて額縁の中で演じる場合をクワドロフラメンコと言います。いつも劇場でおどつているのがテアトロフラメンコで振りは同じですが、仕草やテンションの持っていきように当然違いが出てきますね。

Posted on 2012/07/22 Sun. 08:27 [edit]

category: フラメンコ

tb: 0   cm: 3

京都旅行  

20日母校同窓会の仕事で京都の日帰り旅行、京都は暑いと知っていたがこの日は幸いにも涼しい一日、名古屋あたりから大ぶりの雨だつたが京都についた時は雨があがっていた、視察中の移動中に一度激しい雨にみまわれたが車移動のため大丈夫。日本一、いや世界一の 織物会社出来上がった緞帳は見事、見事。現在歌舞伎座の緞帳三張り制作中とか、、、。会社所有の織物文化会館見学皇居、迎賓館はじめ博覧会への出品作品エトセトラ原画は勿論すばらしいが職人の神業的な作品、伝統美の美しさ、見事さに酔いしれた視察旅行だつた。八月上旬には母校の新講堂におめみえする予定の緞帳、千葉市川までの道、運ばれてくるときあの緞帳はどんな思いをしてくるのだろうか。

Posted on 2012/07/22 Sun. 08:02 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

不思議な夢  

母親と女の子そしてそのふたりに関係ないらしい女、合計三人が私の前を走っていく、道がわからないから私は必死について行く。見たことのある、そして来たことのある踏切があつた、やつと私の知っている道、前の三人は踏切を渡って右の道へ更に速度を速めて走っていく、私は踏切を渡ってまっすぐの道を行くと三十年以上通い続けたフラメンコの先生のスタジオがあるから、やっと知った道に出たから三人の後を追わず、もう一人で道もわかるからまっすぐの道を行こうと思ったが、無性に我が家にどこにも行かず帰りたくなった。三人のあとも追わず、知っているまっすぐに行く道にも行かず。帰ってきて良かったんだと思う。だつて先生は死んでいるし、あそこには研究所もないし、知らない道を追いつけない位足の速い三人について行ってもいつどこで追いつけるのか、どこに行くのか、その三人の顔も名前も解らない、三人は後ろ姿だけしかみてないし。きっと何かにつかれて走りまわされている私に先生が   あんた道がわかっただろ、ウロウロするな初心に帰れ、  不思議な夢でしたね、今の私はすべてに怠惰になっていたから、きっと先生が活をくださったのだと思うんだ。   

Posted on 2012/07/18 Wed. 09:31 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

送り火  

朝送り火をした、綺麗に全部よく燃えたから、皆様ご機嫌よくお帰りになった事と思う。母親が夢にでも出てくれると思っていたが、残念来てくれなかった。ま、いいか。
待望の猫の形をしたもなかをゲットしてきた、ルンルンです。

Posted on 2012/07/16 Mon. 14:28 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

お墓参り  

お寺のお上人様と若上人様が朝我が家の仏壇ご光来なさり拝んでいって下さった。我が家のお墓は両親から中山にあるので普段お寺詣りしない人も無理に誘って久しぶり全員でお墓参り、両親はやっと来たなと思っているだろうな。私は毎月二回はお寺に行っているんだからね、。。。お寺の若上人に三番目の赤ちゃんが生まれた、長男、次男、そして今回のは三男坊、なんとおめでたいことではありませんか、ちなみにお上人様は六番目に生まれた男の子だつたし、若上人も三番目にやっとできた男の子、それを思うと、この先大変だけど三人目も男の子バンバンザイだわな。それにしてもお盆の最中の我が家の仏壇のきらびやか、賑やか、光ったハスの造花や藁の牛馬、ほおづきの色あざやかエトセトラ折角お迎えして今我が家にきているんだったら。お母さまよ、夢にでも出てきてくださいな。話したい事が一杯あるんだから。

Posted on 2012/07/15 Sun. 17:53 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

地鎮祭  

今日は一軒おいた隣りの地鎮祭、暦をみたら大安。近所にちゃんとした家が建つのは何よりの事。そういえば何日か前に某建設会社からお騒がせしますとサランラップ数本持って挨拶があったっけ、しばらく空地で駐車場に最近はなつていたけれど、六十年前は馬小屋だつた、そしてその後長屋?アパートでアパートの住人が猫を十九匹飼っていたっけ。馬小屋のあった頃は馬バエ、大きなハエが一杯我が家にも飛んできたなあ、そういえば銀ヤンマが昨日庭を飛んでいた、なんとなく嬉しい。今日は大安かあ。彼岸にいる家族もみみんな家にきてるんだよね。

Posted on 2012/07/14 Sat. 09:19 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

お盆になりますね  

我が家は七月がお盆です、十三日に迎え火あの世から大勢来て、さぞ賑やかになることでしょう。世の中夏の行事が沢山あるだろうが、私はこの七月八月にやることが山のようにある。勿論プライベートのことが殆ど。暑いなんて言ってられないな。行ってみたい所もフット行ってみよう、タノシミ楽しみ。

Posted on 2012/07/10 Tue. 08:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

福祉施設の夏祭りに参加  

社会福祉法人幸志会やわらぎの郷の夏祭りに私の主宰するフラメンコグループが参加しますよ。来る七月二十八日土曜日六時すぎです。たとえポランティアでも当研究所グループは本物のフラメンコを上演します。もちろんギター伴奏やカンテ歌のことですが一流の先生方の出演でございます。踊る淑女たち、ただ今猛練習をしています。こうご期待です。会場は屋台販売あり花火あり楽しみですねえ。

Posted on 2012/07/07 Sat. 13:53 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

フルーツライン  

中高年の令夫人お二人、足の悪い姉のため遠路車でのこ゜親切有難うございました。周囲見渡す限りの山々の山梨県への旅、フルーツラインを走りフルーツパーク、桃、さくらんぼ。美味、これから熟してくる広い広い沢山の葡萄畑緑と美しい景色清い空気、そして高速道路は渋滞なく快適な走り、中年のご婦人のご親戚の素敵な和菓子屋さんにも寄り高年のご婦人の巧みなハンドルサバキ、お陰さまで快適な旅を頂戴いたしました。私には贅沢な旅でした。感謝、感謝です。

Posted on 2012/07/03 Tue. 18:48 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

パルマスのことね  

パルマスは手拍子のこと、フラメンコには欠かせないパーカッション的な技、セコとは更に早く乾いた短い響きを聴かせる、ソルダはカンテや小さい音のサパテアドの邪魔をしないよう低い音を言います、コントラは裏打ちです。バルマスをするとき踊りやカンテのその時々の雰囲気を楽しみながらすると一層楽しみがわいて来ますよ。踊り手や歌い手とのイキがあってくると、後ろや横でただパルマしているのではなく全員がテンションがあがりフラメンコが盛り上がりますね、たかがパルマ、されどパルマ、フラメンコには欠かせないものなのです。

Posted on 2012/07/01 Sun. 09:04 [edit]

category: フラメンコ

tb: 0   cm: 3

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top