FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

バスを待つ楽しみ  

バスはいつもすぐ来る、バス停の前の家の玄関前植木鉢が三十数個あり一年中何か花が咲く。
藤が終わった、、、アジサイが終わった、、、、花を見ると季節がわかる、時々月下美人が咲く、、今は名前がわからないけど黄色の花の形はユリ状だけどゆりではないのが咲いている、、、、、、梅雨が終わり七月はどんな花が咲くのだろうかタノシミ。

長くて数分ですぐバスは来る、短い時間だけど、あの植木鉢の花々が私の心をいやしてくれる。。。。。。。

花を観て美しいと思われる自分が幸せと感じる、、、、、、、
阿修羅のような心の時は花をめでる気持ちなんてなかったもねな、今の私の心は荒れていないようだ。
スポンサーサイト



Posted on 2014/06/26 Thu. 16:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

タイトル書き直しです。飼い猫にかまれたとのこと  

知人が飼い猫に手をかまれて医者に行ってグルグル巻きにホータイされ破傷風の注射されに三日安静だつてさ、、、
飼い犬にかまれる話しは諺にもあるし、実際にもあるから不思議はないけど、、、、、ネコとはね。

猫を現在五匹飼っている猫好きに話したら、ネコにより他人がそばにくるとカミツクのがいるそうな、、でも飼い主には絶対そんなことはしないとのこと、、、、、、、、、、よっぽどなにかでビックリしたんでしょうねえ、、飼い主を噛むとは。ワラッチャウケド
飼い主のほうが数倍もビックリしたことだろうと、、、、、、、私は思う。


Posted on 2014/06/21 Sat. 18:13 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

飼い猫  

Posted on 2014/06/21 Sat. 09:28 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

君が代  

学校の運動会、国旗掲揚スルスルと日の丸の旗があがつていく、、、、、、国歌君が代を久しぶりにに歌う。
オリンピツクでの日の丸の旗が揚がると同時に君が代の音楽が流れる、、、当然のことと私らは国歌だからと思う。

でもね、ある年代の子供が言うには、、、お相撲の歌と思っていた世代もあったらしい、、、、マ極端の例だけど。
メロデイが陰気という人々もいるけど、あれがアツプテンポ、ビートがどうしたこうしたとなると国旗掲揚の雰囲気その他どうなるかな、、、、、、、、又くだらないことを考える私だけどね、くだらないことを考えるの大好き人間なんですよ。


暑かったけど天気よく、澄みわたった青空に万国旗がはためき、たまに真綿のような白い雲があったり、とにかく運動会日和でした。
元気元気な姿と笑顔沢山見てきました、転び方も豪快でしたよ、、何人もいたけど命に別条ないのだから楽しいケガと私ならそう思うけど、君が代ってこのごろ息つぎがむづかしくなつてきた。

Posted on 2014/06/16 Mon. 15:28 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

蟻んぼとの会話  

玄関前コンクリートの石畳のあいだに二か所、毎日せっせと巣作り、、、、、、
誰かが掃いた砂の山無くなった、、、又出来ている、、大雨砂の山なくなつた、、、穴もなくなった、、、、
又せっせと穴作り、、、大きな山そして穴、、、、、、、誰かが玄関前だから掃除するよ、ほうきで掃いたら又ほった穴は砂でうずまるよ、、、、それでもソコガイイノカヨ、どうせ来年は更地にするから地面はひっくりかえされるけど、それでもそこがいいんですかねえ。

下の下地面の奥のそのまた奥に代々住んでるんだって、、、、だから一つや二つふさがつても全然困らないとのこと、、
無数に出口入り口はあるんだって、、、、、、、、ただね係りが決まっていてあの場所の責任者がマア計算しながらどうにかするでしようと、、、、、、、。。。。。と、、、、係の蟻がのたもうたよ、そして心配無用って。。。。

Posted on 2014/06/10 Tue. 20:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

昔を話し合える友人  

暑い暑い、歩きまわったから、いつもの喫茶店で小休止、そこのオーナーが二人連れで入ってきた。
オーナーももう一人も、よーく知っている、いわば友人達、年齢は私より四歳下、お互い地元人間で母校小学校が同じで学校八十周年が十月だって言う話しから、小学校時代の事件やら、先生の話に花が咲いた、、、、どのくらいの時間しゃべつていたのかな、、、、、、、、、。
二人は男性、私のコーヒー代を払ってくれましたね。

でもね絶対口にしてはいけない、、アノ話し、私は学校卒業して二年、彼らは在校生五、六年生一応当時新聞には載ったらしいけど三人とも新聞を読んだ記憶なし。。なのに、どうしてことこまかに知っているんだろうか、お互い七十年間それについて他人と話したことなんかないのに、今日はしゃべったな、、、、お互いにどうしてここまで知っているのだろうかと、どこからとか誰に聞いたとか、、、、、、、結局どうしてここまで知っているのだろうかと私達ワカラナイママでしたね。

子供って以外といつのまにか、いろんなこと知ってしまうものなんですよ、キオツケマシヨウオトナタチ。

Posted on 2014/06/02 Mon. 18:50 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

やっぱり年かな?  

Posted on 2014/06/02 Mon. 18:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top