FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

東京タワー  

エッフェル塔は行った、スカイツリーはそらまちにいったけど
無理してまでは行きたくないし、、、、、、、この年で近いのに東京タワーに行ってないからと車で連れて行ってくれた。
桜満開の昨日、展望台からの東京の街、ビルだらけ増上寺だからお墓もたくさんみえるけれど、このコンクリートジャングル
どうかあったらどうなるのだろう、、、すごい景色。。。。
桜満開天気良好、、、、、隅田川へりを車走らせてくれて花見、、、、、あちこち桜、桜、桜満開

すばらしい一日をありがとう。
スポンサーサイト



Posted on 2015/03/31 Tue. 09:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

お彼岸だから  

生死の海を渡って到達する終局、理想悟りの世界で河の向こう岸のことだそうな、死んでも船がなかつたり泳げなければ
向こう岸にたどりつけないわけだ・、、、、だから泳ぎを練習しておく。・・・・。とそのくだりは笑い話にあるらしい。
・・・・・また考えてしまった、死んだら全員あっちの岸にいくのだろうか、もし、、、、もし、いくのが嫌な人がいたら、あの世のなんだかわからないけど係りの人はどのように説得したり対処するのだろうか、潜入していろいろ見てみたいもんた゜。

とまたまたくだらないことを思っている、、、、、、結局今私はヒマなのかな、

そうだどこにお花見に行くか決めなければならないんだっけ。日にちも決めねば。

Posted on 2015/03/25 Wed. 17:15 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

Posted on 2015/03/25 Wed. 16:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメントの入れ方ならわねば  

折角コメントを貰ったのに以前のやりかたをしたけどダメだったみたい、、、、
当分新しく記事を書くのみで、、、コメントに対しての返事は電話ですますことにした、いそいで習わねばネ。
交通の便よし、歩かないですむところ、食事も満足できそうな、勿論主役の桜が見事なところは、そしてあまり人間の多くない静かが条件、、、、、、、、、

そのようなところ無いものでしょうかねえ

Posted on 2015/03/21 Sat. 14:20 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

パソコン新しくなつた  

新しいパソコンを今はじめて使う、前のとはほんの少し異なるが画面が綺麗だし、なんといっても立ち上げる時間がはやくなった。でも今日は教わったことを思い出しつつ、緊張しながらオッカナビツクリやっている。

段々なれてくるだろうけど,年齢を重ねてくるとこうもモタモタするものかや。
一週間前年が一つ増えたし、気持ちは若いつもりだけどやっぱり年相応すべてに於いてバランス悪し。

ダメニナルナヨと自分に言い聞かせている、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、桜の便りも嬉しい春、、とまだこんなことを思えているうちは幸せなのかも。

Posted on 2015/03/19 Thu. 16:47 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 1

60周年記念公演 第二部 バレエ・フラメンコクラス  

◎バレエクラス

ballet_01.jpg
組曲「道化師」より

               ballet_02.jpg
               踠く(もがく)…何も変わっていない自分。と変わりたい自分。

     ballet_03.jpg
   春のたより(ショパンのワルツより)

                    ballet_04.jpg
                    Arctic Monkeys-Dancing Shoes
                    …踊る足先に任せて、女性という性別の壁を超える。
                           性別を超えて、踊ることそのものを表す。



◎フラメンコクラス

        fla_01.jpg
        カラコレス(全員で)

                  fla_02.jpg
                  ファルッカ…男性舞踊手の曲で、勇敢で逞しく粋な男を表現しています

                             fla_03.jpg
                             アレグリアス…「歓び」の意味を持っています

   fla_04.jpg
   カラコレス…アバニコ(扇)を用いた円舞曲です

               fla_05.jpg
               ガロティン…コルドベス(帽子)を持ち、フェスタなどで楽しく踊られることが多い

                               fla_06.jpg
                               タンギージョ…女性の粋さを見せます

            fla_07.jpg
            ギターとカンテ(歌)

  fla_08.jpg
  ソレア…最もフラメンコ的なリズムを持ち、人生・愛・死などが詠われています

                fla_09.jpg
                カラコレス

                         fla_10.jpg
                         タラント…鉱山の歌と言われ、怪しい魅力を湛えた踊りです

fla_11.jpg
ティエントス…タンゴをゆっくりと、より複雑なリズムで演じたものです

             fla_12.jpg
             フィン・デ・フェスタ(ブレリアス)…全員で祭りの最後を盛り上げます


◎エンディング

      end_0.jpg
             fla_13.jpg





Posted on 2015/03/13 Fri. 16:43 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

60周年記念公演 雨月物語より 浅茅が宿  

上田秋成原作「雨月物語」よりの一つで真間の里を題材にした作品。
京に向かった夫が七年間故郷を留守にしていた間、飢饉と戦乱で村が荒野と化してしまった。
そんな中夫は帰郷したが、荒れ果てた村に見覚えのある松の木があるのに気づき、
そこに妻の姿を見た。
再会を喜び一夜を共にし朝を迎えたが、妻の姿は無く、昨夜の妻の姿は妻の霊であることを知った…

           asaji_01.jpg
                     asaji_02.jpg
asaji_03.jpg asaji_04.jpg
asaji_05.jpg asaji_06.jpg
  asaji_07.jpg asaji_08.jpg
asaji_09.jpg asaji_10.jpg
       asaji_11.jpg 
                  asaji_12.jpg
   asaji_13.jpg asaji_14.jpg
       asaji_15.jpg asaji_16.jpg

          asaji_17.jpg
          asaji_18.jpg

Posted on 2015/03/13 Fri. 16:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

60周年記念公演 第一部  

開催日: 2014年2月22日(土)
会 場 : 市川市文化会館大ホール
開 場 : 15:00 開 演 : 16:00
入場料: 無料

opening_1.jpg
市川文化会館外観

opening_3.jpg   flower03.jpg

flower02.jpg   flower01.jpg
           ロビーに飾られた写真とお花

☆第1部☆

◎創作バレエ

南総里見八犬伝 伏姫桜抄より <50周年記念公演>
satomi_01.jpg
                                                           satomi_02.jpg

手児奈(愛の伝説)より <40周年記念公演>
tekona_01.jpg
                                                           tekona_02.jpg

カルメンより <45周年記念公演>
karumen_01.jpg
                                                                karumen_02.jpg


◎フラメンコ

シギリージャ
shigi_01.jpg
          shigi_02.jpg

ペテネーラ
pete_01.jpg
                  pete_02.jpg

Posted on 2015/03/13 Fri. 15:44 [edit]

category: モダンバレエ

tb: 0   cm: 0

興味あったけれどちがつたらナンテコトナイワケ  

テレビで海底一千メートルで日本の戦艦武蔵らしきもの発見、、、、、、甥の嫁さんのお父さんが書家で武蔵の字を書いたと昔聞いたような気がして、すごく興味をもったわけ。
甥に聞いたら戦艦武蔵ではなく、陸奥の字を書いたそうな、、、、、、、、、、。急に興味がなくなった次第。
どうせアメリカの大富豪が発見したのだから浮かばせようが、あとどうしょうがどうぞドウゾ

そうか戦艦武蔵ではなかったのだ、戦艦より少し小さい陸奥だって。。。。ナンダ、ナンダ。、、、、、というわけで終わりなりき。

Posted on 2015/03/05 Thu. 14:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

今日はも三月二日駅ビルではひな祭りの童謡が流れている、、、、、灯りをつけましょボンボリに、、お花をあげましょ桃の花
五人囃子の笛太鼓、今日は楽しいひな祭り、、、、、、、、八十年の前子供のころ。。河村順子の歌のレコードを私は持っていた、、いまだにその歌がひな祭りの頃に聞かれるとは、、、、、、、スゴイことよ。
そのレコードの裏面は、、三月港の、、、、、、、どこから来たのか白い船、南の島からきたお船春を一杯積んできた。。。
所々歌詞がわからないけれどメロデイは口ずさめる。

別にひな祭りのこれといった思い出はないけれど、自分の誕生日が三月、母も三月日は違うけれどなんだか嬉しいといつも感じていたっけ、、、、、、そしてうお座は同じ、だから一緒に買い物に行くと和服洋服気があって衝動買いをするわけ。
うお座はおしゃれ織物に押しつぶされている絵をみたことがある、だから二人でうお座のせいにしている。

とにかく私はひとつ年を重ねたわけ、嬉しさ悲しさ何もなし、どうあっても自然のなりゆきだわさ。。。。。

Posted on 2015/03/02 Mon. 15:18 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

三月になつた  

Posted on 2015/03/02 Mon. 14:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top