FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

思いがけない作家の童話  

明治から大正、昭和の初期の童話をなんとなく読もうと、、、、、、、結局現在読みたい本がないので、、いつから私の本棚にあったのか、さだかではないけれど、、、、マア、コレデモ読もうかとページをめくった次第(*゚Q゚*)。。。。。。。。。
なんと、ナント、与謝野晶子や菊池寛、島崎藤村、有島武郎など、有名な小説家がかわいらしい童話を書いているのにビックリした。
与謝野晶子など歌集のみだれ髪からは想像もできない金魚のお使いとか、菊池寛の納豆合戦など、、、、、、、
私は小川未明の赤いローソクと人魚あたり位からしかの童話とは縁がなかったけれど、あらためてこの年齢になって、あの大作家が発表した童話に、、、、これらの作家の童話を書いた時の心境に興味がわいた次第、、、、、あの人たちもやっぱり普通の人の親なんだなあと。
歌を詠むとき、小説を書く時、、、、、、、、、、、そして子供に読ませるためにはとか、、どうでもいいことだけど。ね。
昔のえらい作家の書いた童話はちょっと変で面白いけど。
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/29 Fri. 10:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

天使との出会い  

ウイーン少年合唱団の歌声はけがれをしらず、透き通り天使の歌声というそうな。。。。
昨日某中学に、ある用事があり行ったとき、教室まで二人の一年生男子生徒が私を先導してくれた、その時廊下の段差や階段てすり他色々と気遣ってくれ、勿論歩く速度もしかり、廊下は寒いけど教室は温まっているとか、、、、、、、。

二人の後ろを歩いていたら、二人の耳がピンクではりがあり、うなじは幼くなんと可愛くてそのうえ来賓を案内する役目をしっかりつとめようとの凛々しさがあったのである。
昔祖母に聞いたことだけど、男の子が男になったりすると外見である程度わかると、、、、ここがこうなって、このあたりに変化がむある、、、、とか。
はっきりと私は見た、二人は天使だった、、、私は天使に誘導され大勢の天使のいる教室に案内された昨日の事。

願う、あの天使たち本当の立派な男に成長しろよ、、多分あの子たちは大丈夫。

Posted on 2016/01/24 Sun. 18:43 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

芸術とは  

芸術とはなんぞや?とまだ頭の柔らかい若い人に尋ねられた、、、、、、、、何も深く考えないで私は芸術家と言っていたし
。。芸術協会なるものの会員でもある、、、、そこで広辞苑をひもといてみたわけ。
芸術とは、何かの材料、技術、身体などを駆使して鑑賞的価値を創り出す、人間の活動及びその生み出したもの、、とのこと。
ヒボクラテスはこう言った、、、人の命は短くはかないものであるが、すぐれた作品は永遠の生命を保っている。
、、クーサンの言葉、、、芸術はそれ自身のために存在し、道徳や政治など他の何物にも制約されるべきもので゜はない。

芸術家とは、芸術の創作活動を行う人のことだそうだ、

鑑賞的価値とは、人さまざまだわねえーー、吾凡人にわけのわからない作品がすばらしいと絶賛されたり、考えられない卑猥な作品を誉めそやすする人々もいるし、、、すべて芸術作品と誰かがそういえばそうなんですかねえ、
私の芸術作品は、すぐれてないから永遠の命はないんだと、、、それはわかってますよヽ(`ω´*)ノ彡☆

Posted on 2016/01/22 Fri. 10:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

二円の切手  

郵便料金が変わったのはいつだったっけ、八十円、五十円だつたのが二円ずつ上がった時、新しい切手を買わずに前のが沢山あるからと、二円切手を三百枚買ったが、買いすぎかなと思っていたら、もう残り二十枚位になつていた。よくも沢山手紙やハガキを出したものよと、そしてまだ前の値段の切手が沢山あることに、自分で自分に対してビックリしている。
今日はハガキ七枚返事として書いた、おとといは封書二通ハガキ三枚出した、、、、、、、そうだわな、なんでもお礼はハガキで出しているし、近況を添える時は封書だし、あまり電話でお礼の言葉はしない私、ついつい書くのですよ、。

昔の切手はまだまだあるから、いずれまた二円切手を買わなければ、、、、、あんなに買ったのに。
ちなみに言っておく現在の普通のハガキも時々使用しているけれど、字が綺麗にかけないんですよ、ダカラ。ネ。

Posted on 2016/01/15 Fri. 10:06 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

笑いかけてくれる優しいスノーマン  

二週間前だけどもう去年のことになってしまったクリスマスプレゼントで貰った十二センチ程の高さのお菓子の入ったスノーマン。
決して忘れてはいなかったけど、頂いたまま机の上にまだ置いてある、、、、ペンをおいた時、つい目が行く場所だからあのツブラなヒトミで私は見られると、、、、すごく気持ちがナゴムのですよ。。。。。でも今日開けて中のお菓子を出しましたよ、星の形をしたのだとかかわいらしいキャンディー、とてもチョットダケだけど、かわいくて食べられませんねえ、、、、だからまたスノーマンのお腹に逆戻り。
スノーマンは缶だからまだまだ持っててもらおうと思っている、、、、中身クサラナイダロウカラヽ(´∀`)ノ

寒中見舞いのハガキが来た、、、、、、、、、、、、、、、どんなに沢山今にだけど雪が降っても積もっても雪かきはしない
この冬のモットーはそれだけ、私は。
今ここにいるスノーマンが、それは良いことだとうなずいてくれた、、、、、、私のミカタだね。アンタは。

Posted on 2016/01/11 Mon. 18:36 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ゴム版の年賀状  

年に一回年賀状だけのやりとのに甥からの賀状、私は喪中だつたからその知らせだけおくったけれど、彼からはオメデトウとの新年の挨拶は書いてないが、珍しく子供時代のようにゴム版で作ったから送るって、、、ハガキ一面に猿の横顔、、、嬉しかったな、、。

この甥のお兄ちゃんは絵描き、この子は医者、、、もう結構な年になっているけど、何故か大昔のこの甥のおかめのような顔がうかんで、この子の年頃に白系のロシア人の美しい子と交際して、、、、、、フラレタことを思い出した、この甥の兄ちゃん二人、弟一人の四人兄弟だけど三人はイケメン、、、、この甥だけおかめ顔、医学部の学生時代の話、、身長だって高くない、、、ダメダと私たちは話を聞いた時から思ってましたよ、、、、、、、、、。
でも今は幸せなんです、ピアノの先生と結婚して娘二人は音楽の道に進んでるし、彼は開業医、、、

猿の横顔は鼻もたかいし目も大きく口元キリリ、、、、、、彼の好みの顔が鼻高なのだろうか??????

Posted on 2016/01/05 Tue. 14:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

余計な事をしてしまった  

この三が日、ネアキタ、テレビミアキタ、食べたいモノ何も無し、、、新しい本もなし、、、、、、、だから本棚から。。初心にもどり探して

自分の本職についての色々参考書や文献を読んだ読んだ読んだ、、、、そしてしらべたわけイロイロト。。。。。。。。。
ガツーンとぶんなぐられたようなショック、、、、、、、、知ってたつもりのが殆ど間違ってはいないけれど、なんとウスッペラだつたかっていうこと、普段から辞書大好き人間だけど、、油断してたなあーーーーーーーー。

新しい本を買わなかったばかりに余計なことをしてしまつたけど、、、天からの命令かなまだやることがあるんだよってね、
すぐ疲れるから勘弁してほしいけどボチボチやりますわ、ただし今日は終わり。明日からね

Posted on 2016/01/03 Sun. 15:40 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top