FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

お花見、、昔のあの事をいつも思いだす  

小学校一年生の時、父の仕事関係でのそれぞれの家族出席の花見の園遊会が某所で開催された時の事、宴もたけなわの時に子供達の福引会が行われた、、、。私はその時日本刀、、、勿論玩具だが金の飾りが一杯サヤに飾られて綺麗なので、とても嬉しかった。
その頃はミッッ上の兄とチャンバラごっこをしたり、兄の友達たちと戦争ゴツコなどして走り回っていたオテンバな子だったからね、、、。
、、、、、、、、それが同い年の男の子が綺麗な六角の箱に入ったお手玉を引いて、、イヤダ、イヤダ、、、と大声で泣き出したことが事件の始まり、それも刀が欲しいと言いながら、、、、ヤナ子ヽ(`ω´*)ノ彡☆

母は私に他の人にはきこえないように、その刀をあげなさい、お手玉はいらないだろうけど、あとで欲しいお友達にあげれば、あんたは一応女の子だからねと。。。。。。一応ってなんだろうかなとは思ったけどマシカタナイヤと、、そのお手玉はその後と゛うしたかは記憶にないが、刀はその後兄は少し大きいの私はちょっと短かったけれど金の飾りの綺麗なのを母に二人とも連れられて玩具屋に行き買ってもらつたなあ、、、、、、。祖母に作ってもらった小豆入りのお手玉で私は遊んではいましたよ、ミッッでもできたし、売っているお手玉は見た目だけ綺麗で実用ではないんですよ、、お手玉だって私上手だつたんです、一応女の子だからね。(#^.^#)
スポンサーサイト



Posted on 2016/03/27 Sun. 17:20 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

懐かしいジャズを聞いた  

過日中学生の吹奏楽を聞きに行った、勿論元気なスーザの行進曲に始まり、喜歌劇メリーウイドーなど次々と見事な演奏であった。ディズニーメドレーなどは、ミッキーなど色々のキャラクターの被り物で楽しく楽しく目でも楽しく演出されていた。
更に嬉しかったのは昔のアメリカのジャズミュージシャン、グレン、ミラーの作品を数曲メドレーでの演奏があったこと。茶色の小瓶に始まりインザムードやムーンライトセレナードなどなど、今の人々には、なじみが殆ど無い大昔のジャズだと思うけれど、最後に演奏した
スターウォーズのメロディより、私は聞きほれたわけ、、、、、。

十五歳にもなっていない中学生達が♪も複雑楽器も色々、、、、一生懸命練習それも全員が力を合わせると、難曲もすばらしい出来栄えになるのですね、、、、、、新しい春、力とやる気を貰いました、。。。ブラボー。

Posted on 2016/03/24 Thu. 13:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

結婚の知らせがあった、平成生まれのお嬢さん、平成元年生まれだから二十八歳、ドップリ平成っ子、、、、それで思い出した歌がある。私は昭和っ子、、、、昭和、昭和、昭和の生まれの僕たちは、心もきりりからた゜も、、、、、、、山、山なら富士の山、行こうよ行こう
足並みそろえララララ、ラララ、ラララララー。、、、、学校で教わった歌ではないし、今のようにテレビもないし、なぜ私は口ずさむことができるのだろうか、私はドップリ昭和っ子だったけど。

平成っ子の歌はないのだろうかな、、、今は足並み揃えと言うと命令みたいなのかもね、それぞれ自由に歩こうではないか、だろうな。
世の中ますます変わっていくけれど、みんなの望んでいる平和そして、すごーくえらくならないでもいい心も体も幸せに満ちた凡人で私はいたいな。

Posted on 2016/03/19 Sat. 08:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

昭和の子、、、。  

Posted on 2016/03/19 Sat. 08:35 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

パンドラの箱  

ゼウスがパンドラに持たしたのは、あらゆる災いが入った箱だった、彼女は好奇心から地上き降りたときに開けてしまったと言うギリシャ神話である。母は私を強い女になってほしくて、自分の不甲斐なさ、他人との争い等他人に自分の弱さを見せないために絶対他人の前では涙を見せるなと、、、。くれたパンドラの箱には涙が入っていたのです。
それが今回私は開けていない、、、、、母が全開してくれたのだと思う、、、この人程アンタの身を思い守ってくれた人はいないよ、この箱の中身全部中身がカラになってもいい、、、、、お礼と悲しみのなみだにつかいきりなさい。

今のアンタにはもうその箱はカラでいいの、必要のない人になっているから、、、強くなつているからすべて自然にまかせられるからネ

私はいままで、くやし涙は勿論人前では自然に涙を流さない人間だつたけれど、、、自然にと今更言われてもねえ


Posted on 2016/03/15 Tue. 15:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

三月ひな祭り  

お内裏様とお雛様二人並んですまし顔、、、、、、巷を歩くとこの童謡が無聞こえてくる、毎年毎年あいかわらずに、、、、、
私は子供の時この童謡、河村順子が歌っていたのをもっていたから、何年前からあるのだろうか、、、次の歌詞がお嫁にいらした姉さまに良く似た官女の白い顔とあるが、私はそれが気に入らなかったのを思い出す、、、官女はいわばオツキ腰元ではないかと。私のお姉さんはお内裏様の隣に並んでいるお姫様だよ。。。
そして又それで思い出したこと、そのレコードの裏面がもうすぐ春がだったと思うがその歌詞についてもひと悶着いれた私がいたっけ。
、、、どこから来たのか白い船、南の島からきたお船、春を一杯積んできた、、、、、とあるが
どこから来たのかわかっているではないか。。。。南の島なんですよ。。ね

私はとんでもない子供だったのだろうな。宿題で原稿用紙一枚の作文を書くのがあった時、一枚書くのめんどくさいから詩を書いといたとのことがあったそうな、、、母親はこの子はどんな人になるのか、心配とともに楽しみだつたと、、、ひいき目で見て大人にむなってから語ってくれたっけ。。。。。。やっぱり相変わらずなんにでも興味持つこと大の大人になっている。

Posted on 2016/03/06 Sun. 10:49 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

暑さ寒さも彼岸まで、、、、、、と昔からいうけれど、そう決めなくたっていいじゃないの、いつ暑くなろうが、いつまでも寒かろうが宇宙の仕組みの勝手だわね。
こうだからこうだとすべて勝手にきめられるのはイヤなものだ、、、、、ものによりけりだけど。

桜の便りが聞かれるこのころ、、、花見はどこにいこうかなと今年も思えるのは幸せ、生きている証拠だしね。
結局もし行かなくても良いのです、、、、私はそんな人生を歩んでいる自分を幸せ者と思っているから、、
今月私は誕生月、、、母も日にちはちがうけど同じ月だった、一か月に二回誕生祝いをしたっけ、きょうた゜いで私だけ母親と同じ
三月生まれだつた事がなんかとても嬉しかったな、、、星座も同じうお座なりき。\(^o^)/

Posted on 2016/03/03 Thu. 09:34 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

暑さ寒さも彼岸まで  

Posted on 2016/03/03 Thu. 09:10 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top