FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

あの見事だった桜満開の並木通りで、、、、、、。  

三月末ある道路を車で走っていた時予期せぬところでの見事な桜満開の並木通り、あまりの華麗さで感激したが、昨日あれから二か月たって、再び同じ通りを走ったのだが、同乗していた知人が、この間の桜が満開だった通りだと教えてくれる迄気が付かなかった、なぜならば一応緑の葉がしげっている並木通り、何の変哲もない低いビルで小さい店がならんでいるだけ、つまらない景色がエンエンと続いているだけ、桜で感嘆しすぎたのか、あまりのギャップで、しばし無言となりにけりだった。
初対面の人と、ある程度の覚悟をして会った時外面華やかすぎて、すべてに圧倒されそうな人がいるけれど、次会った時、、、ナンダこんな人だったのかと、あまりのウスッペラサでガッカリさせられる場合が多々あるから、、、それと似たようなものかな。。。。。

でも満開の桜のあの桜の木の通りは、、、、あの時は感激した、見事だったのです、、、、、、あの時はです。( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/21 Sat. 15:51 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

夏近し月下美人  

四か月ももつた黄色の水仙を育てていた家のご主人が、月花美http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#(* ´ ▽ ` *)(* ´ ▽ ` *)人の手入れをしていた。すらりと伸びている茎を、ささえ棒に結わえたり、あちこち眺めながら月花美人がすこやかに育つように手入れに夢中だつた。
月下美人は蒸し暑い真夏の夜、人知れぬ間にひっそりと咲く夜の名花トノコト。私は毎年この家の月花美人の咲いたのを見るけれど、ある日突然昨夜咲いたのだろう、翌日の昼間見るから少しグツタリとしている、自分の家のだつたら今夜咲くだろうと思った時マチカマエテ見られるだろうが、、、、、。何故一晩だけでしおれるのだろうか、、、、、、、梅、桜が終わり、この家に一鉢ある藤の花も見事な紫の花房も、すでになく、もう花達は夏を迎える日も間近、、、、月日の経つのは早いものよ。
月下美人はサボテン科なのにトゲがない、、森林性サボテンで自生地の環境が砂漠ほど乾燥していないからトゲがないグループなんだそうですよ。
なぜ一晩でシオレルのか、これを日中に咲かせることができないのかと言う謎が植物学者もあるそうです。
今年の夏は猛暑だって、でも、あの月花美人何時咲くだろうかタノシミ

Posted on 2016/05/13 Fri. 19:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

昔も海も遠くなりにけり  

千葉方面に行く時はいつも高速道路だつたが、車での船橋、津田沼、幕張方面に昨日はは一般道を走ったが何十年ぶりになるだろうか、、、電車ではそっち方面にはよく行くけれど一般道、、、昔は千葉街道、今は十四号、、、、、。
子供の時数か月京成津田沼付近に住んでいたが、家を出てすぐ、、千葉街道?渡るとすぐ砂浜で海だつた、だから水着のままタオルを羽織って家を出た思い出がある。船橋も同じ大きい通り、千葉街道だろう、渡ればすぐ海だったな、、、、、。千葉街道には知人がやつていた映画館もあり、だからその後ろはすぐ砂浜で海、海、海、漁師の家が沢山あつたっけ、、、、またくだらない事を思い出した、船橋のその街道の映画館の前に学校の友人の家があり無尽会社をやつていた、、、金貸しだって言ってたけど、現在無尽なんてないから調べたら、相互銀行になつているのが多いとのこと、、、ダッテ。
京成津田沼の北側小高い林の中にハイカラな家、ナントカノ宮様の別荘だって、赤い屋根だつたな。。。。


ウメタテウメタテですごいビル群
とにかく昔は遠くなりにけり、、ことに海は遠く、遠く遠くなりにけりです。

Posted on 2016/05/09 Mon. 18:50 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

鳩さん良かったね  

我が家には朝エサを求めて雀一家?がいつも十数羽くるが、時々鳩が一羽まざつている、、、、いつも一羽。
それが二、三日前二羽になつていた、いよいよあの鳩、幸せになつたのだろうか(*^_^*)、、、、ヨカツタネ。

今朝雨戸を開けたら雀より先に、いつもの鳩が、それも前と同じで一羽だけ来ていた???マタ、アンタヒトリナノ、、、、。
ところがすぐ上の軒先にもう一羽の鳩がいた、、ひとごと?ながらヨカッタ、ヨカッタ。

世の人々からみたら、こんなことでアンタは喜んでいる、アンタひまなんだわねえ、、、と思われるかもしれないけれど私の性分なんでも興味心身、、、、、、、、ことに我が家に関係あるもん。我が家に来る雀や、ことに、いつもたった一羽だつた鳩が連れ合いを連れて来たなんてウレシイワナ。、、、、、、、、、、言っておくけど雀を追っ払うカラスや乱暴な鳥はダメ
鳩だつてあんた達二羽だけだからな、、、、駅前広場みたいに大勢はオコトワリ、我が家の庭は私が許したモノだけが出入り自由なんですよ、、、、、ふたたびこれは世の神羅万象全部に言っておく。


Posted on 2016/05/03 Tue. 08:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top