FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

貧乏性の私  

昨日の土曜日、台風が上陸するとのことで一日中家に籠城することにした。時間もフリー仕事なし、何もしないことにした。オカゲサマデ前日幼い時の思い出のある絵をもらったので、大昔自分の幸せ時代の情景を思い浮かべたり今も幸せだと再認識して心も満足した日であつたが、、、、、、それは別として何もしない、寝たり起きたり又寝たり、趣味としての作りかけの物にも手をつけず、食べたり、テレビを見たり時計はマルッキリ気にしない、そして眠くなったから寝た、、、何時だかしらない、、、、、。
一夜明けた今朝、、、すっかり体がくたびれている自分がいた。何もしなかった一日なのに、、、、、。
いつも通り忙しく、やらねばならないことをやり、やりたいことをいつしようか考えたりシッシと考えたり働いたりしていなければ私ではないんでしょうな、、、、結局私は貧乏性なんですね、、、、、楽は性にあわないと悟った次第。
スポンサーサイト

Posted on 2018/07/29 Sun. 09:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

松葉ぼたん、、、、、、懐かしい花々、、、アツイデスネ  

子供の頃家の近所には松葉ボタンが一杯咲いていたけれど、似た花はあちこちで咲いているが、それは松葉ぎくなんですよ、それが近所の家の玄関先に松葉ぼたんが沢山さいているのを発見、何年振りだろうか、、、、嬉しいんです。長年これも松葉ぎく、これも松葉ぎくと、、、、もう松葉ぼたんはこの辺りでは皆無と思っていたから。。。
それにしても暑いですね、夏だから当たり前と言ったらそれでオワリタ゜ケド。猛暑、酷暑、広辞苑にはないがテレビで誰か言ってたが殺暑、とか狂暑とも言いたいとか、、、、。朝から晩からいつもつけているエアコンの音が、こう何日も続くと、やたら耳につき、いらだちを感じるようになつてきた昨今、、、、、、、、。
打ち水をした庭を眺めながら縁側での夕涼み、、、そんな時もあつたなあ、、、、、と、、、モウダメダワネ。
まだまだ暑さはつづくそうだ、、、オリンピックの時はどうなるのよと世の中の話題だけど、それどころではないですよ。災害地の復興がまず第一ですね。
支離滅裂の文になってしまいました、暑さでボケテきてるようです、、、、ヤダナア今晩も熱帯夜だつて、、、。

Posted on 2018/07/18 Wed. 18:41 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

室戸台風について  

今回の大災害は平成初めて云々等々報道されているが六十六年前の頃は、避難情報とか、危険情報など災害に対しての注意勧告など多分無いに等しい位だつたと思う。そこで改めて昭和九年の室戸台風について調べたら、現在にいたるまでの日本本土上陸した台風では最強とのこと。岡山県内で死亡百四十五人、、、。死者三百四十八人、、、、。家屋全半壊四千五百六十戸、、、、。日本三名園の後楽園も水没、、、、台風の風の被害より台風が通り過ぎた後に起こった水害の被害が甚大。。。旭川にかかっている相生橋が危ないと女子高生の姉達や近所の人が見に行ってたが、落ちたのを見て皆危険との知らせで走り帰ってきた次第、、、、、それから二、三十分後堤防決壊、、、堤防が崩れたと近所の人々が走っていた、、私は我が家の門の所でそれをみていた時、家の前の道路のドブの水の水量と流れのすさまじさ、ミルミルウチニドブの水はあふれ出し、道路をすごい勢いで水が流れ、、、、、。
軒先まできたが二階に避難していた私たちは無事、、、、、あの時兵隊さんが大水の中家つたいに歩き半ば泳ぎ、頭の上に食料をのせて運んでくれた、、、おにぎり、、、、私は生まれて初めて白ゴマを知った、、、、、それも五歳、、、、。

Posted on 2018/07/10 Tue. 18:15 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

人の死がどんなに悲しいものか初めて知った幼稚園の時  

日本に大型台風が来るたび思うこと。昭和九年関西地方を襲った室戸台風、当時私は幼稚園時代で岡山県在住近所の一級河川、旭川反乱堤防が切れて街中軒先まできた大水、近所のガソリンスタンドで火災発生、その家に住むわたしの友人は父親に抱きかかえられて水に飛び込み脱出した途端、水流の激しさと流れ来る障害物のため、父親の腕からはなれ、のちに水死体で発見された・。。。それを聞いた時うまれて初めて人が死ぬという事を知り、同時にすごい悲しさで胸がはりさけそうになつたのて゜ある。二階から、家の前の大水が流れている道路を大きな黒い牛が流れていくのをみながら、少し遠くの火事の炎をみていた私、両親や姉達はその時ガソリンスンドの火事と知り水面を炎炎と燃えているガソリンが水の表面を我が家方面に流れてくるので、どうやつて家族みんなで避難しようかと大変な思いをしていたそうな、、、、。
今回危険水域超えたとか岡山県の旭河危険などのニュースが流れている。。
あれから何十年経つ、その後家族をはじめ知人友人の死とかず多く向き合うが、なぜかそのたびに幼稚園の時の彼女の死に直面した時の深い悲しい五歳の時のことを思い出す、、そして岡山、旭河、、、、。
天災を防ぐ方法はないんでしょうか、、、、、、、。

Posted on 2018/07/07 Sat. 12:56 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

脂肪のハナシ、、、、関係ないけどミミズのこと  

皮下脂肪、内臓脂肪他に第三の脂肪があるそうな、、、前者の二種類はエネルギーの元や内臓、骨格を守る役目があるが第三の脂肪は、、百害あって一利なし、、、だって。これは肝臓に付着、心臓、そして筋肉に付着とのこと、痩せている人にもあるんだって。赤ん坊の心臓の色はピンク、大人になるにつれ脂肪が周囲につくので黄色くなっていく、だから多すぎると心臓の働きがにぶくなつて危険状態、見た目デブは脂肪過多とわかるけど、痩せ人間にもこの第三のきけん脂肪に要注意だって。、,予防は沢山歩け、運動しろ他健康を維持するためのアタリマエのことばかり、、、、、結局心身ともに健康で生活をする、あたりまえの生活をしていれば、、普通の人なら心配ないわけ、、、、第三の脂肪云々の研究結果が出ても、オオゴトに騒いでほしくない、一日八千歩あるけ、、、、なんて、、、、。歩いてなくても健康の人はゴマンといるわけナンデスカラね。
灼熱の太陽でカンカンに熱くなつている路上にみずみずしいみみずが転がっている時がある。鳥が落としたものかな、、、最近知人の家の庭、大きな植木鉢を移動させたら三十センチ以上のマッ黄色のみみずがいたってさ、、、それは去年もみたそうな、、孫が小学生、珍しいから学校に持っていったら、、、、結局ワカラナイツテ、、、、、ナンカで調べてくれたっていいじゃないですかねえ。普通のみみずしか私はみたことないもの。先生は忙しいんだな。。図書館で自分で調べれはイインデショウネ。
でも日数が経つと黄色のみみずなんてどうでもよくなるわけよ。、、、、それよりアスファルト上のみみずどこから、運ばれてきたんだろうか、、、、、、。脂肪とみみず全然関係ないけど今日の私の脳内の殆どはこのことなんです。。

Posted on 2018/07/04 Wed. 13:41 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top