FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

ジョークのわかる人  

このたび、、クチナシの実、、を貰った白い花、そして良い香りのことは知っていたが実を見たのは初めてなので、他の人々に見せたら以外と殆どの人は知っていた。落語のご隠居さんと八さんとの、やりとりの場面で五、七、五、の俳句をつくるには季節を入れることを教えてから、ご隠居さんの出したお題は、、初夏だつたので、、くちなし、、。。。その時八さんは、、、おやすいことでございますと言って季節のことはトント忘れて、、、くちなしや、はなからしたは、すぐにあご、、、。他にも、、ツバキ、コーモリ、等々面白い川柳が沢山あるわけ、、、。私は子供の頃は祖母につれられて寄席には度々行くし、家にあった講談全集に読みふけり、ラジオ番組の浪花節に聞きほれ、、一人で風呂に入ると浪花節を語っていた位、、、、マ、、変わった子ではあつた次第、、、今もソウカモネ。
知人の息子は弁護士になつたが東大在学中は落語研究会に所属し、会話のマの取り方その他でべんきょうになるから、、、だってさ。今回中央の議員が落語の素晴らしさを語ったことがニュースになったっけ。
江戸っ子はジョークが大好き、うてばひびく位反応があった、他人の心を傷つけない笑いにもつていけるようなジョーク、、、、。ちょっとしたジョークで世の中笑いと共に平和であることを願うな。。。。。渡てつやの、、クチナシの花の歌のフレーズがうかんできている今。よ。
スポンサーサイト



Posted on 2018/11/30 Fri. 11:38 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

猫のイビキ  

我が家のネコ、、、タマ、、、おばあちゃんになったためか最近いびきをよくかく、、グーグーぴーぴー、、ピッピツ、、、と小さい音量だけど、可愛いタマゆえにイビキも可愛くてしかたない私。ところが昨夜、夜中に呼ばれているような感じで普段よく眠る私なのにクッキリ目がさめた、ごく小さい声で、、、アナタ、、アナタ、、ムニャムニャムニャと聞き取れない言葉をまじえて、、、、。きびが悪くなり雨戸の外側から聞こえてくるようなので半身起き上がりキキミミをたて、、誰か亡者か霊か、、、、外ばかりきにしていたら、、、、。。。
ナントそれは足元の私の掛布団の上で寝ていたタマの、、、寝言???????ではなく、いつもとは違うほどの大イビキ。。。安心したと同時にいつもと同じグーグーピーピー時々ゴーゴーグバグバピッピーだったわけ。ただいつもより大きかったんでしたね。
ネコとはよくぞ名前をつけたものよ、殆ど寝ているものね。としをとっているからなおさらだけど、たまに駆けまわったり自分の玩具でもうれつに遊んでる様子をみると、、、アンタ、オバアチャンナノニゲンキダネエ、、、と言う私。
ちなみに、ネコは戸やふすま、など閉まっているのを開けて通っていくが、、、、、開けっ放しが当然。しかしそれをきちんと閉めて行くようになったら、、バケネコ、、、だつてさ。。。。くだらないネコ談義、、、おそまつさま。でした。

Posted on 2018/11/23 Fri. 08:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

久々の渋谷方面  

今年初めてだと思う、渋谷方面に行ってきた、明治神宮外苑の銀杏並木はまだ三分位しか葉っぱが黄色に染まっていなかった。オリンピツクを迎えるための工事でアチコチすさまじいばかりのゴチヤゴチャの街変な活気がみなぎつている、、、、、。昔の東京オリンピツク前の首都高速道路をつくるための四谷近辺や日本橋付近のややこしさを思い出した次第。
タクシーの運転手さんの言葉、、今はいいですが、オリンピックが終わってからが心配、仕事がなくなる人々が増える、、、、どうなるんでしょうかねえ、、、、、。だって。
相変わらずの原宿、若者が一杯だし、今日は昨日の学校の行事の代休が多いせいか子連が多く又ローテイーンの子たちがワンサカ東京の子より地方の子達が多いらしいとかとも聞いた話、、、、、、。私だって今の時代ウント若かったら何をしているやら、どこに行っているやら、、、、子供や若い子達の気持ちはわからないでもないなあ、、、、、。
今住んでる私の町、昼間歩いているのは高齢者が殆ど、さすが東京、都会、渋谷方面全部と言っていいくらい若者でした歩く速度も速いし歩幅も広いし、、、、、。ウント刺激を受けて帰宅、、、だけど帰りの家までのバスの中、高、高齢者ばかり、。これが我が家の近所の現実なりき、、。含む私。

Posted on 2018/11/19 Mon. 14:08 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

お酉さま  

友人が今回久しぶりにお酉さまに行ってきたと話してくれた、一日が一の酉だから今年は三の酉まである、、、、三の酉まである年は火事が多いと聞くが根拠はあるのかないのかしらない、、、、友人は縁起物の熊手ではなく、、マスにおかめの面が入ったのを買ったとのこと、オカメの面がかわいかったからだつて、、、、。昔ブスの女のことを、、、お酉さまの売れ残り、、、と揶揄するのに言ったとのこと、、、。今の世ならすごいセクハラだわね。
思えば何年か前から、お酉さまやほほづき市、羽子板市、浅草近辺の正月の七福神詣でも行かなくなった私、ワイワイ仲間とあちらこちら行っていたのに誰が言い出したわけもなく自然消滅、、、、、結局年を重ねてくると、くたびれるし、面倒くさくなるし、、、友人みんなこのような行事にのめりこんでいなかつた、、若さゆえのことなのよ、、、、そんな程度のことだったわけ、、、、、。
お酉さまスゴイ人で歩くのも大変だったとのこと、熊手は昔と違って小さい安いのを買っても若い衆がシャンシャンと手拍子して景気づけてくれている店が多かったって、、、、そして外人が今のこ時世だから多いとのこと。
昔が少し懐かしく唐の芋を売っていたかとか、他にも色々聞いたけれど、、、人込みは嫌だしもう行く気もないわけ。
やはり、、、、若くないなあ、、、、気が若いつもりでも、、、、やはり年とったもんだわ、、、、、。、

Posted on 2018/11/14 Wed. 14:20 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

年賀状  

今年も年賀状の印刷を頼んだ、ここ毎年何枚頼むか悩む、、勿論枚数は以前よりはすくなくしているが、、、、、。昨日もう喪中ハガキが届いた、毎年何枚か喪中ハガキは来るが、今回の一枚目、、、母ナニナニ、、何歳で某日死去とあった、その何歳が私とおなじ年齢、、、名前をみてもわからない人である、地元に住み世話好きの私は小学校、女学校、そして大学とクラスまとめ役をここ何十年とやっているが、今回知らせのあった同じ年の、、、この名前の人は知らない、、、、、誰だろうとずーっと考えているけどわからない、差出人の娘とやらに問い合わせるのもオカシイシ、、、、。、、、、、もう考えるのも思い出す努力もヤーメタ、、、たまにこんなのがくることが今までにもあったけれどね。。。、、、、もう年賀状を出すのは止めたと言う友人もいるけれど、、、私だつてどうしょうかと考えることだつて多々あるんですが、やっぱりキッパリ止める決心はつきませんね、。たとえ年々すくなくなる元旦にタバになってくる年賀状、私も出す枚数が年々減ってくる、、、、、、年齢、年を十分重ねてくると、、これは当然。私はせめて年賀状くらいはお世話になっている方々には出したいなと今は思っている次第。マ。。。ボケタラ、、、、ケ、セラセラ、、、ドウナルカハドウカナルデショウ、、、。ナ。

Posted on 2018/11/03 Sat. 12:19 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top