FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

立春、春の始めです  

何年か前正月に爪木崎の日本水仙の群生している所で年明けと共に香りと穏やかな海をみて春到来を感じ幸せを味わったことがあった。冬どくとくの雪の暁といった風景、、、白ほど清浄な色はない、、、は暮、正月とこの冬には当地ではおめにかかれなかったけれど三寒四温を繰り返し、暖かい春は目の前、、嬉しい限りです。
桜の頃会おうね、、、、と友人、知人達と約束をしているが、、、、在原業平の歌で、、、、世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし、、、、これは、桜は咲いたかと思えばすぐに散ってしまうので、咲く時期も散る時期も気になるものだ、春に桜がなければどれだけのどかなものか、、、、という意味。、、、、、それで思い出すのは角館の桜を見にいくので宿の予約を半年前にしてあったのが、その日はもう散ったあとで、あの堤は雨の後の地面にくたびれた桜の花びら一杯だつたこと、、、、桜の名所だから宿の予約は受け付けが始まってすぐするので桜が多分見ごろであろうを予測するだけ、、、、それと程度はさまざまだけど花見の約束をしていても開花してなかったり、、、、、もう散ったの、、、だとか。業平の気持ちはわからぬでもないです。。。。
でもイイノイイノ、、桜が咲く頃会おうねといった友人、蕾だろうが満開だろうが、ハタマタ散ってしまつていてもいいよね、会ってしゃべろう、笑おう、食べよう、、、、です。。。。。。。桜の季節、春を迎えるっことはなんとなく開放的になるんでしょうね。
スポンサーサイト



Posted on 2017/02/04 Sat. 09:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/316-c52cad7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top