FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

早春賦、、、、春は名のみの、、、、、  

北の地の積雪も例年より早く溶け出し、各所で四月とか三月なみの温度とのニュースが連日報道され、各地の桜の便りも多くなっている昨今、、、この季節になると私は、、、吉丸一昌作詞、中田章作曲の早春賦の歌を自然にいつもいつも毎年口ずさんでいるんです。、、、春は名のみの風のさむさよ、、谷の鶯歌は覚えど、、時にあらじと、、、、時にあらじと声も立てず、、、。春を表現した言葉は陽春、早春等々沢山あるし、素晴らしい歌詞の歌も数多いけれど、私は何故か早春賦にひかれるのですわ。昔早春賦と題してショパンの曲に振り付けをして、ある舞踊コンクールで賞をもらったことがあったし、趣味の創作人形でも早春賦と題した作品も出展、それは今も大事に手元に保管してあるわけ。
今日も、、、春はなのみの風のさむさよーー、、、とついついくちずさんでしまいますね、、、洗濯物を干しながらとか、、掃除機をつかいながらね。。。。。。朝門前の空き地や裏の空き地に雀は常連だけどいつも来る鳩やヒヨドリの他に、見慣れない鳥二、三種がいますね、、、、春だからどこからかきたんでしょうね、もうすぐ目白もくるだろう、鳴かなくてもよいから独特の動きをする鶯も来て欲しい、、。
自分の誕生月が三月だからではないけれど、、、、春がくる頃は何となく気持ちやすべておおらかになつてくる感じ、、、、、、
暖かいと思っても歌詞にあるように風の寒さにが時折ありますから、、、身体に注意してくださいませね。
スポンサーサイト

Posted on 2019/02/22 Fri. 11:05 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/423-4181bba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top