FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

八月十五日終戦記念日  

八月十五日私は全寮制の専門学校一年生、学校は夏休みのため地方の学生は帰省し、東京世田谷にあった学校は敵の空襲にあった時学校を守るため、東京近辺の学生数十名は学校の寮に残っていた。八月十五日のこの日大事な放送があるから校長室前に集合とのことで廊下に並んでいた、、、、。、、、天皇陛下のお言葉、、、玉音放送、、ボソボソと耐えがたきをしのび云々、、、私は殆ど聞き取れず、なにを言っているのかわからなかったが、、、、、誰かがその時言った、、、、。。日本が負けたんだって。。、、、それからの事は何も覚えてない、、我が家に帰ったラシイ、、そして二、三か月なにをしていたのだろうか、、その時のことも思い出せないし、、ある日又学校の寮にいた、同級生が百五十人いたのに、学校に戻ってきたのは七十名以下になっていた。進駐軍と言って外人の兵隊が東京の街には沢山いた、ガツチリした腰、そして大男肌色はサマザマ、、、、あんなのに私等少女が竹やりで戦ったって次元が違いすぎる、、女子供がバケツリレーで火災に立ち向かったって、、あのすさまじい修羅のような空襲による火災には何の助けにもならない、、、、等々、、、終戦?????敗戦マケイクサなんですよ。、、、、終戦記念日だつてさ。言葉は色々に都合よく訳されますね、、、。、、、たぶん暑い日だったのだろうが何を着てたのかも、、、雨は降ってなかったっけ、、、、。
あとで聞いた話、皇居前広場で何人かが切腹していたそうな、、この日。
スポンサーサイト



Posted on 2019/08/15 Thu. 14:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/450-7a0555f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top