FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

お盆  

盂蘭盆会我が家では七月だが、各家によつて八月にする家も多い。祖霊を死後の苦しみから救済のための仏事で、餓鬼になった人を救うことから始まったとのこと。。だが私達は、自分の先祖や身内が餓鬼云々なんて誰も考えず、勿論そんな意味があるやも知らず、彼岸の入りの日に迎え火を焚いてお迎えし、お供物やお経を上げて供養をし、家族で賑やかに過ごし、そして最終日に送り日を焚いて黄泉の国にお送りしてオシマイ、、、という事なんだけど。、、、先日のユウレイの話を思い出し、両親や大勢のあの世の知人が、迎え火を焚いたが故に、、、額に白い三角をつけてゾロゾロと門から入ってきたらどんなだろうかな、、、、そして送り火を焚いて送っても、素直に帰りたがらない、、残っていたいとダダをこねる人がいたら、、どうしょう、、、、なんて、、、、又くだらないことで悩んでいる私。。。
七月はもう終わる、そして八月、申月、もう暦の上では秋の部類なんですよ。チラホラと盛夏見舞いのハガキがきているが、真夏らしい日は殆ど無く、関東はまだ梅雨も明けてない、、。、、、、今に台風もくるだろう、細菌の恐怖はとどまらないし酷暑の日は必ず来るし嫌な世の中になったもんです。
ちなみに先日の話、、幽霊は人間の魂、お化けは妖怪、、、あと、、もののけは死霊とのこと、、ま、、なんでもいいはなしですわ。
スポンサーサイト



Posted on 2020/07/29 Wed. 12:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/521-36fb301e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top