FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

年よりとの会話が面白いのに  

昔は家族や近所に、物知りの年よりがいたが、今は核家族が殆どだし、年よりとの会話は皆無に等しい。。。テレビの無い時代だったしお化けの話しなんか皆楽しかった、、、聞くとなんでも答えてくれるから、子供は、、ウンコは何故ウンコと言うのかとか、オナラは等聞くと、、ユーモアを交えて、その何故を答えてくれたっけ、、。、、、今祖父母にそんなことを聴く子はいないだろうし、いたとしても、面白く解説してくれる年よりは少ないだろう。
私は祖母からの言葉で、ついつい今でも口に出るし、出ないまでも心の中では、、そのフレーズが流れる、、。それは蟻と芋虫の大きさの違いをたとえた言葉、、。、、ありがとうなら、いもむしゃはたち、、。ありがたいなら、いもむしゃくじら、、、。おわかりかな?
言葉の語尾で小さい蟻は十歳、、芋虫は二十歳くらいの大きさだ、、。もう一つのは蟻が海の生き物で鯛と仮定したら芋虫は大きいからくじらだろうね、、。、、、そんなことなんですけど、説明を丁寧にしてあげると、つまらないんですよ、、、、ただ何となく口ずさめばイインデス。、、、ただね、いもむし、、と言わず、いもむしゃ、、と言って欲しいんです。。
今は和製カタカナゴが沢山使用されているし、やばい、、だって、本来は危険との意味だけど、今は素晴らしい、、との表現語だし、イイカゲンの大人でさえ、、ムズイとかハズイとか、、たった三文字の、、かしい、、を省略するほど世の中は忙しくなってしまったのだろうか、、、くだらないギャグの楽しさも味わえないし時間が早くどんどんすすむが故に言葉に対しての感傷や感情がなくなっていくのは
残念ですね、、、、昭和は古くなりにけり、、、世も末よ。
スポンサーサイト



Posted on 2020/10/12 Mon. 10:08 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/540-08ca4a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top