FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

先日木枯らし第一号が吹いた、、、  

木枯らしは冬の到来を知らせるし、俳句では初冬の季語になっているそうな。私は古い人間、木枯らしと言う文字を見ると、昔のテレビ時代劇の主人公、、木枯し紋次郎、、の名前と有名になった、あのセリフ、、、あっしには関係のないことでござんす、、、が思い浮かびますわ。。。ピアニストなどはショパンのエチュード練習曲の中の、、木枯らし、、が浮かぶだろうな,、弾くのはとても難しいとのことだけど。筝曲に縁があったからだろうが、、生田流宮城道雄作曲の、、落ち葉の踊り、、が私は大好き、、、、落ち葉がくるくる回っていたり、、ハラハラと又大量の色とりどりの落ち葉の舞い、、秋の澄んだ空気、世の雑音は聞こえず、なんとすがすがしい空間に私はいるのだろうと、いっとき詩人になりえるような自分がいたり、、、、、。

手紙などの時候の挨拶、、、木枯らしが身に染みる候となりました、、又、、朝夕めっきり冷え込んで参りました、、等ですね。
我が家の老猫は殆どストーブの前で寝ています。、、、、、玄関前にある小さな木のもみじは、まだ紅葉していません、そのうちある時から一人前の紅葉になり晩秋らしい風情を見せてくれるでしょう。北海道や高い山々は雪の便り、、こんな小さな島国なのに世の中って広いなあと感じます。とにかく冬支度をせねば、、、ですね。
マスクは暖房によいけれど、コロナ細菌は寒さにも強いとのこと終局はいつになるのでしょうか?。
スポンサーサイト



Posted on 2020/11/06 Fri. 17:35 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/547-10951f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top