FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

水仙からの思い  

暮には知人から、そして新春を迎え近所の方から、それぞれ沢山頂いた水仙、どちらもすぐ仏壇に供えたことは言うまでもない私である。いずれも皆が良く目にする日本水仙、、、ちなみにラッハ水仙はヨーロッパ系とのこと。
以前友人と正月休みに伊豆半島にドライブ、伊豆半島突端の爪木崎に水仙の群落をみにいった、海への細い道を降って海原を目の当たりにした途端、日本水仙の群落、延々と続く水仙の群れ、その景色は圧巻、それにつれて、ふくよかな上品香しい匂い、、、背景の、、海、との何重もの素晴らしさで、、、、ワーッスゴイスゴイと一度叫んだが、あとは二人とも無言動くこともせずその場に立ちすくんでいたっけなあ、、、。、、、、我が家の門の脇に数本の水仙があり、それだけでも新春を感じ楽しんでいたが、今年は暮に草取りの人が雑草と共に全部抜いてしまって、気が付いた時は後のまつり、、、、ナクナッテシマツタ。
あと二〇日余りで節分を迎える、我が家の沈丁花は春を待つ用意、蕾が大きくなってきた、、。世の中は梅、菜の花、、、そして桜へと春を迎えて行く、世の中コロナによる緊急事態宣言中でも自然界の季節は相変わらず移り行く次第。
コロナウイルス拡大が日本だけではなく世界中なのが不気味だし、各国の政治、経済他色々不穏だらけの今、心休まり春を迎えて次々芽吹いてくる花々を安心して愛でていられる時代になって欲しい。
、、、、今まであった所に、又水仙を植えようと思う、、、今度は小さくても柵をして、、ならば雑草として抜かれることは無いだろうと。
スポンサーサイト



Posted on 2021/01/10 Sun. 11:36 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chieyakko313.blog.fc2.com/tb.php/561-edcee13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top