FC2ブログ

インフォメーション


東 千惠フラメンコスタジオ発表会、無事に終わりました!

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


教室のご案内はこちら♪

同じものでも姿がかわると、、、  

昨日知人から、お稲荷さんを頂いた、、。小学生の時油揚げを裏返しにした、お稲荷さんを近所から頂いた時、、、コレハナニ、、、。とびっくりしたことを、、思い出した。これは油揚げ、、、ナンダヨ、ウラガエシテアルンダワ、、、。味は勿論同じであるわけ。それとおなじような事、幼稚園時代台風で軒下まで水が来て、二階に避難していた時、父親の関係先から、、食料が届き、、おにぎりが沢山あったが、それには、、、白ゴマ、、がまぶしてあった、、、黒ゴマしかみたことがなかった私は、、コレハナニ、、と、びっくりしたこともあった。井の中のカワヅ、、ではないけれど、自分の生活周囲だけしか知らないから、戦後に出てきた食べ物も、食わず嫌いとか、一口食べて嫌だと思う物が殆どの私である。三つ葉やシソ等昔からあるものはイイが、パクチーはダメ。ピーマンはまあいいけど赤や黄色のパプリカは嫌とか、アボガドなどは一口食べたけれど嫌だし、、その他モロモロ言い出したらキリがない位、あまり食べ物には好き嫌いがない私だけど、、、、育ってきた時代の物だけで毎食美味しく食べているから、今更新しいものにトライする必要もないしね、、、、。ただし同じ物で、、、裏返し、、とかゴマのシロクロなど、、、又我が家でお目にかかってない料理方での食べなれた昔からの食材ならば食べますよ、、、、。年を重ねてくると人間ワガママになってくるらしい。モチワタシモ。。。。昔から日本にあったものでの料理方での新発見なら嬉しい。秋深し、、、頂いた柿、、鳥に食べられるからと少し硬いのだったが、窓辺においてあるソロソロ食べごろになってきた、、、タノシミなり。

Posted on 2019/11/02 Sat. 09:44 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

クラス会について思うこと  

十月に小学校、十一月初旬に女学校、下旬に大学とクラス会がある。どの会も今は正式ではなく幹事は決まっていないが、、、何故か私に、、、、いつ、やるの、、、と誰かから電話が来る、どうして私に聞くのよと時には思ったこともあったが、、私は昔からデシャバリだし昔の儘の住所で変化のない生活をおくつているからな、、、、と納得はしている。元気だけはあると自信はあるが、毎年減っていく仲間、今、どの会も両手の指の数だけくればすごいことなんですよ。私だって皆と同じ年齢、いつ、どうなるかわからないわけ、、、、今年はいつやるの、、、、と電話があった時私はもうこの世にいなくなっている時もあるかもしれないわけ。。。。。。その時私は黄泉の国から、、、今年はここでやりましょう、沢山参加者がいて賑やかだから、、、と返事をする。。。そして、、、アナタモサンカシマショウ、、、とアナタモオイデ、、、、とね。。。。。、、、、、、クルカナ、、、、。。。。。ナンカ、オモシロクナツテキタ。。。。。
明後日小学校のクラス会、、、おじいさん、おばあさんばかり、、、私もだけどね。

Posted on 2019/10/18 Fri. 15:32 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

秋だけど  

スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋等々悠長なことを言っていられない災害の秋となってしまつた。窓ガラスにテープを張ったり、食料不足、何々不足、、、昔の戦時中を思い出した。。。。私は子供の時近所の大河の堤防が決壊して、我が家は一階の軒下まで水が来て、二階への階段の最後の一段が、やっと見える位だった、道路を黒い牛が流れていった、大きなコンクリートのブロックが転がりながら沢山流れていった、、、、。二階の窓から我が家の満杯の水の庭を見ていたら、一匹の蛙が必死に一階の屋根に飛び乗ろうと何べんもトライしていたっけ、、、、。災害は忘れた頃にやってくる、、、、ナンテ、、今は忘れる暇がないほど年中各地で災害があるではないか。、、、、、頭の良い研究者達よ、、、台風が出来た時あの、、目、、にナントカして無くす方法とか、、温暖化をふせぐとか、、、、、、、地球から災害をなくし無難な世の中にする手段を考えて欲しいと願うばかり、、、、、ですわ。
私は年を取りすぎた、、、自分の身をまもるのだってアヤシイクライ、、。気持ちは世の中のため何かしたいとは思っているけれど、、、、若い人達にお願いするばかりなんです。来年のオリンピック、マラソンが北海道になるかもだって、、、、東京オリンピックではなくなるでしょうねえ、それでは。、、、とにかくせまい日本災害がないことを願うばかりです。

Posted on 2019/10/17 Thu. 10:12 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

病院の待合室  

私は月一回心臓の薬をもらうため診察を受けに行く。、、、、、、、待合室とうとうあの人が私の隣の席にきた、、、、、。あの人とは、肥満タイプの六十才位、座るやいなや全身のストレッチをやり出すわけ、首、手、足、胴体など他人の目をき気にせず、徹底的に呼吸もスーハースーハーややオーバー気味座ったまま、しかし最後には立ち上がりスクワツトをやり出し、診察室から呼ばれるまで足踏みをする、、。以前二回ばかり遠くの席で、それをしている姿はみたことがあるが、、、今回とうとう私の隣とは、、、、、。いつも二、三十分待つから読みたい本を持っていったり、書き留めたい事柄を書くためメモ帖を持って行き、静かにその時間を半ば楽しんですこ゜しているが、たまーに話しかけてくる人には割合相手が老人の場合はつきあう私であるし静かにしていたいんですが、、、、。ついつい気になり時々目のスミで見たり全神経がその人の行動に気になったり、、、、その人が診察室に呼ばれて、いなくなった途端、何故かドツト疲れがでた私、、それも変な疲れ、、、くたびれたなあーーー。その人は大声を出すことも無く、他人にぶつかることも無く、ただ一人で自分の席で動いているだけ、、意図して他人に迷惑をかけてはいない、、、、、。他人である私が勝手にくたびれているだけなんですよね。何かヘン、、ヘン、、。この日の待合室、、、トテモツカレタナー、、ヘンナツカレカタナンデスワ、、。。、、、そういう人も世の中に居るんだと割り切れればいいんだけどね、、、私まだまだ修行がたりないのかな、、、、、。

Posted on 2019/10/05 Sat. 20:10 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

一本のヒガンバナ  

昨日夕方帰宅した時我が家の玄関脇の狭い庭に、一本飛び出て赤い花、、ヒガンバナ、、が咲いていた、そこは夏の始め除草剤を撒き雑草がなくなつていたが、最近少し雑草が又生えてきた場所、、今の我が家には、ある筈もないヒガンバナ、、、それも一本、、、吾にもなくスゴクビツクリしてしまつた。、、、アレエーー懐かしく思って会いにきたのかなあー。。。。と思ってしまつた。この日は母校の文化祭、同窓会の一員としてバザーの売り場にいた私、在校生の父兄、他関係者で大勢の人々がいたが、ある若い女性が突然私の前に来て、、、初対面勿論面識はないのに、子供は今この学校にいるが、私も母も祖母もこのがつこうの卒業生と言い、とても懐かしそうに私に色々話しかけてきたので、私は自分の年代を考え、、、、、おばあさまのお名前は、、、、と聞いたら、、、ナント、ナント私の一年上、世は戦時中、空襲警報のなるたびに深夜無人の学校を守るために駆け付けた近所の上級生、年下の私はすごくお世話になった大切な先輩の名前だつたのです。数年前にお亡くなりになつたとのこと、、、、、。懐かしく、山のような沢山の思い出が湧き出て家に帰ったら仏前に手をあわせようとおもつていた時だつた次第、、、。何べんも彼女のそのころ呼んでいた名前を私は呼びましたね。、、、、、、、あの人何故私に話しかけてきたのでしょうか、、、きっと私に知らせてと孫にナントナク話させたのかな。。。。
そうだ、、、今日はお彼岸でした、、、私はお彼岸とか、お盆とか日をきめないでいいから、いつでも私の前に出てきて欲しいと思っているもの、、、、、、。デモ、アノヨノシキタリモアルノダロウナーーー、、、、。


Posted on 2019/09/23 Mon. 17:10 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top